NEWS

2018年7月13日 金曜日

【お客様の声】第1回上京インタビュー(秋田県出身:木村さん、岩谷さん)

 

(写真左が今回インタビューをさせていただいた岩谷さん、写真右が木村さん)

 

今回のお客様の声は「上京インタビュー」と題して、秋田県出身の木村さんと岩谷さんにお話しをお伺いしました。

現在、お二方ともアウスタのキャリアサポートを受けて関東でシゴトをされています。

 

秋田県から上京をして変わったこと、上京して良かったことなどを伺いました。

ご覧ください。

 

 

上京のキッカケ ― 環境を変えたかった木村さん・彼氏がキッカケで上京した岩谷さん

 

 

●本日はどうぞよろしくお願いします!

お二人は元々お知り合いとお伺いしてますが、先に上京されたのは、どちらですか?

 

木村さん:

僕ですね。

秋田で専門学校を卒業したあと、秋田県で自動車整備士をしていました。

 

●木村さんは自動車整備士を辞められて、上京されたと。

 

木村さん:

色々な理由があるんですけども…給料が少なかったのもありますし…

何よりも休日は友人と飲みながら職場の愚痴を言い合って、また平日から職場に行く。

そういう繰り返しをしているのが嫌だったんですよね。

だから

「上京すれば何か変わるかもしれない」

と思って、去年上京してきました。

 

●岩谷さんは、どのようなキッカケで上京されたんでしょうか?

 

岩谷さん:

私は今年に入ってから上京しまいた。

彼氏が美容師なんですけども、東京に行くと言うので付いてきました。

秋田にいたころ介護の仕事をしていて、上京のタイミングで退職をしました。

 

 

 

上京後のシゴトについて ― 働く場所は変わったけども、シゴトは楽しい

 

 

●現在のオシゴトについてお伺いしたいと思います。

 

木村さん:

私は上京したあと、とりあえず将来稼げる力が身に付けたいと思って、営業職を探していました。

こっちで、アウスタの池田さんと友達になったんですけども、

「いきなり営業職は大変だから、販売職から初めてみたら?」

とアドバイスをもらって。

”確かに前職整備士だったし、営業にいきなりチャレンジするよりはいいかも”

と思って、そのままアウスタさんからドコモショップでの販売のシゴトを紹介してもらいました。

 

岩谷さん:

私は上京するタイミングで、木村さんに”上京するよ~”と連絡をしたら、アウスタさんを紹介してもらいました。

本当は仕事を決めてから上京したかったんですけども、なかなか仕事やりながらだと忙しくて…

でも上京してすぐ、アウスタさんのおかげで秋田にいたころと同じ介護のシゴトに就けています。

 

●秋田から上京されて、木村さんは自動車整備から接客販売と、異業種への転職になりました。

現在のご状況はどうでしょうか?

 

木村さん:

言葉遣いだったり、コミュニケーションの部分で、最初はつまづきましたね…

いまは慣れてきて、お店での成績も出てきていて楽しいです。

 

岩谷さん:

私は秋田にいたころと同じ介護の仕事が出来ているので、特に問題なく働けてます。

ありがとうございます。

 

 

 

上京暮らしのあれこれ ― 誰もがやっぱり上京したら苦労するのは…?LINEが来ない日がない?

 

 

●次に上京してみて、ここが変わった!ということや、東京のここが良い・ここが不便みたいなことがあったら教えてもらっていいですか?

 

木村さん:

上京したての頃は、電車の乗り換えに苦労しましたね。

駅で迷子になっちゃうこともしばしばありました(笑)

 

岩谷さん:

あ、それは私もです(笑)

秋田だと電車ほとんど乗らないので、来たばかりの頃は手こずりましたね。

 

●確かに上京したてのときは電車迷いますよね…他に変わったことはありますか?

 

岩谷さん:

こっちは飲食店が多いですよね。

どこいっても食べ物に溢れているというか。

あとは私ファッションが好きなので、こっちだと買い物行くところに困らないので、楽しいですね。

 

木村さん:

僕も全般的にすごく楽しめてます。

こっち人が多いじゃないですか。

だから人と接することが多くなって、知り合いが増えて、LINEがたくさん来るようになりました。

LINE来ないと、ちょっと寂しいみたいな(笑)

 

岩谷さん:

あと東京来る前は、「東京の人って冷たいのかなぁ…」と思ってたんですけども、冷たいというよりは”ドライ”だなぁと感じました。

良くも悪くも干渉しあわないという感じがして。

なので、自分をしっかり持っていないと大変だなぁとは感じました。

 

 

 

これからの目標について

 

 

●最後に今後のシゴトでもいいですし、プライベートでも目標があればお伺いしていいですか?

 

木村さん:

ボクはもっと販売の仕事を頑張って、コミュニケーション力や販売力をつけて、自信が付いたら営業のシゴトにチャレンジしたいと思ってます。

夢は「20代で4桁プレイヤー」です!

 

岩谷さん:

私は、仕事で介護福祉士という資格を取りたいと思っています。

そのほかは、せっかく上京してきたので、いつまでこっちにいるか分かりませんけども、東京での暮らしを楽しみたいです。

 

 

上京をお考えの皆さん! ― LivingTOKYOで「東京暮らし」を実現しませんか?

 

 

アウスタが提供する20代若者向け上京支援サービス「LivingTOKYO

 

LivingTOKYOの3つの特徴

 

 

① お仕事サポート

一口に「仕事」と言っても、雇用形態は正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣と様々あります。

その中からLivingTOKYO利用者様の希望に沿ったお仕事スタイルをご提案します。

また内勤のお仕事から接客、専門的なお仕事まで、あなたのステップアップをしっかりサポートします。

 

② 住まいサポート

Living TOKYOでは、シェアハウス所有会社との契約を通じた住まいサポートをご提供。

不安や手間が少なく、東京での新生活をサポートします。

 

③ キャリアサポート

20代専門のキャリアサポートにこだわって、10年間弊社は活動をしてきました。

おかげ様で、「若者の就業支援の認定企業」としてヤングキャリアサポーターに登録されました。

目の前の問題だけでなく、利用者様のステージに合わせたキャリアアップを長期間にわたってサポートします。

 

まずは、LivingTOKYOに気軽にお問い合わせください!

 

【LivingTOKYO URL】

http://livingtokyo.austa.co.jp

 

 

 

Share Button

カテゴリー