NEWS

2017年12月22日 金曜日

【お客様の声】―”経験を積んで、より上を目指していきたい”―(野口直輝さん)


 

 

今回のお客様の声では、物流業から接客販売業へのチャレンジをし、見事今月より派遣先の正社員となられた野口直輝(ノグチナオキ)さんをご紹介します。

経験したことの無い業界へチャレンジを決めた時のお気持ち、そして正社員となられて感じることなどを伺いました。

 

 

”希望と違う…” ギャップを抱えつつ始めた仕事

 

 

・本日はよろしくお願い致します。

 アウスタに入る前のことについてお伺いしてよろしいでしょうか?

 

野口さん:

 

「高校3年まで、ずっと部活動でサッカーをやってきました。

進学の予定はしておらず、高校卒業後は体を動かすことが好きなので、スポーツジムのトレーナーになれればなぁと思ってたんです。

ただ、就職活動の時期になり学校に来た求人を見ると、私が希望していたジムトレーナーの求人がありませんでした。

友達や家族に相談したんですけども、最終的に担当の先生からすすめられた物流の仕事に就職を決めたんですよね。

我ながら”希望と全然違う業界だなぁ”と理想とのギャップを感じつつも、1社目は1年半ほど続けました。」

 

 

・その後転職活動を開始されたわけですね。

 

野口さん:

「いえ。一社目のあとに、もう一社経験したんですけど、すぐにその会社は退職してしまって。。

今思い返すとメンタル的に参ってましたね。

2社とも淡々と仕事をこなすような業務で、相性が良くなかったのかもしれません。

もっと人と関わりがある仕事をしたいと、当時友達によく仕事の相談をしていたのを覚えています。」

 

 

 

 

今までの経験から、一歩飛び出して接客販売へ

 

 

・アウスタはどういったキッカケで知ったんですか?

 

野口さん:

「良く相談をしていた友達が、アウスタのことを紹介してくれたんです。

高校時代の部活仲間もアウスタで働いているというのは聞いていて、”とりあえず相談してみよう”と思ったのがキッカケですね。」

 

・なるほど、それでアウスタに相談にいらしたと。

 転職活動をしていたとき、どんな悩みがありましたか?

 

野口さん:

「”人と関わる仕事”をしてみたいとは思っていたものの、経験が無くて不安で…

気付けばハローワークや求人誌で経験のある物流の仕事ばっかり見てたり。

でも色んな経験をしたい!という気持ちもあったりで…

当時のありのままを、僕を担当してくれた方にぶつけました。」

 

・その時にされた話はどんなものでしたか?

 

野口さん:

”人と関わる仕事にも、種類は多くあるよ”と言われました。

人と関わる仕事と聞いて初めにイメージしたのが営業だったんですけども、営業職は自分でお客様を見つけなきゃいけないし、実績によってはクビになる可能性もなくはない。

紹介された仕事の中で、”自分でもチャレンジできそうだな”と思えたのが携帯電話販売の仕事を希望しました。

また安定したい気持ちがあり、正社員登用の制度もあって、過去にアウスタからも何人も事例があるというのが決め手でした。」

 

・周囲の反応はいかがでしたか?

 

野口さん:

「親、特に母親にはすごく心配されました。

”経験したことのない仕事で、本当にやっていけるの?”と。

でも当時は仕事していないのに支払いがあったり、貯金も減るしとにかく焦ってました。

”早く働かなきゃマズい!”と(笑)

母には、

”いまできることを全力でやるから”

と説得して、最終的に納得してもらえました。」

 

(右は、野口さんの携帯販売のお仕事サポートを担当した剱持)

 

 

ハッキリと感じる成長・身についた自信

 

 

・実際に携帯販売の仕事をしてみていかがでしたか?

 

野口さん:

「どの仕事もそうだと思うんですけど、”つらいな、大変だな”と思うときはもちろんあります。

叱られるときもありますけど、嫌になったことはないです。

まわりのスタッフの人が話しかけてくれたり、いじってくれたりする環境があって続けてこられたなと感じています。

すごくいい雰囲気の中で仕事できています。

どんな仕事をするにしても、やっぱり環境・仲間は大事だなと思います。」

 

・”つらい、大変だな”と思うことがあるとき、野口さんなりの乗り越え方はありますか?

 

野口さん:

「自分の場合、一回仕事のことを忘れて、リセットをします。

休憩時間は完全に仕事から離れる。

休みの日は、自分のすきなことに没頭する時間を作り集中する。

自分の中でしっかり切り替えることって大事だと思うんです。」

 

・販売のお仕事を始められて、それまでの自分から成長できたことは何かありましたか?

 

野口さん:

「この仕事を始めてから、どんな人にでも自ら話かけることができるようになったことが、大きな変化です。

高校時代の友達からも

”野口変わったね!” ”話せるようになったんだね”

と言われますし、自分でもビックリするぐらい人と話せるようになりました(笑)

人は好きだけど人見知りで、改善したいなってずっと思ってたんです。

今では堅くならずに人と話をしているときが一番楽しいなって思うので、

これからもいろんな人と関わって、人とのつながりを大事にしていきたいです。」

 

・そんな野口さんの成長、頑張りが認められ、このたび正社員になられましたね。

 今のお気持ち、これからの意気込みを最後に教えてください。

 

野口さん:

「もちろん嬉しかったですし、安心しました。

家族にも安心して貰えてよかったです。

ただ正社員となって責任も大きくなりますし、いまの知識レベル・業務レベルをもっと高めなければと危機感も感じています。

ただ私は、性格的に「これ」ってものがあったら突き詰めてやっちゃうタイプなので、挫折しないように自分ができることをしっかりやっていきます。

いまの業界で経験を積んで、その中でもできる限り上を目指していきたいと思ってます。」

 

・更なるご活躍を社員一同期待しています。

 本日はありがとうございました!

 

 

Share Button

カテゴリー