NEWS

2018年10月16日 火曜日

「20代が輝く社会を作る」仲間で『想い』を共有する場所。㈱アウスタ第15期キックオフミーティングを開催致しました!

 

10/10(水) 埼玉県さいたま市大宮区にて、㈱アウスタ第15期キックオフミーティングを開催致しました。

同日は大宮本社、そして名古屋オフィス・新潟オフィスの地方拠点、ならびにパートナー企業の方々が一同に集い、経営理念や第15期の方針の共有が行われました。

 

 

コンセプトは『想い』~社員一人一人が主役!全員で作り上げるキックオフミーティングにする!~

 

 

今回のキックオフミーティングのコンセプトは『想い』

役職の高い低い関係なく、社員一人一人が主役となって、事業に対する想い、理念に対する想い、仕事に対する想いを発信し分かち合うミーティングとなりました。

それでは、キックオフミーティングの様子を以下にレポートしていきたいと思います。

 

それぞれの拠点にいるメンバーが一同に会する滅多にない機会ということで、敢えて席は指定せずにくじ引き制にしました。

そしてミーティングの最初に自己紹介タイムを設け、参加者同士の交流を図りました。

 

(埼玉、名古屋、新潟から仲間が続々と。)

(自己紹介タイムの様子。エリア、年齢関係なく同じ目線で交流をしました。)

 

自己紹介タイムの後は代表玉貫から全社員へのメッセージ。

創業の経緯から、20代事業に対する想いが述べられ、メッセージの最後では、

「人を大事にする愛を込めたハートフルな若者のエージェントカンパニーでありたい。社会に大きくしてもらえる会社を目指す」

とメッセージが述べれました。

 

 

代表挨拶のあとは、各事業部・各部門それぞれの発表へ。

・キャリアサポート事業部―人材派遣、人材紹介

・カクメーバ事業部

・デジタルクリエイティブ事業部

・事業推進部ー人事評価制度販売、教育研修事業、広報、営業企画

・経営管理部―人事総務、営業サポート

14期の振り返り・15期の方針・そして数々の『想い』の発信が行われました。

 

以下は発表された想いの一部です。

 

〇14期は組織構築の1年だった。今期は個の力を高め、達成をし、成長の1年にしていく。

〇介在価値を意識し、お客様の悩み・課題に対してスピード感を持ちリーチする。そして若者のお手本となっていきたい。

〇誰かがやるのではなく俺がやる。「全員採用担当」の意識として、やる気のある若者にリーチしていきます。

〇1人1人の個性が活きて、楽しい会社にしていきたい。

 

全体発表の合間にも、それぞれの想いを発信する時間を設け、終始賑やかな雰囲気で会が進行されました。

 

 

ミーティングの後半では「第14期年間AWARD」と題し、昨期アウスタ全体の中で目立った成果を出したメンバーの表彰タイムが設けられ、計3名の仲間に表彰状と副賞の授与がされました。

 

・ベストプレイヤー賞

キャリアサポート事業部人材紹介部門マネージャー 栗林亮佑

・カクメーバフロンティア賞

カクメーバ事業部 山口翔

・ベストサポーター賞

経営管理部 部長代理 磯部浩孝

 

第15期もアウスタは、社員一丸となって『20代が輝く社会を作る』理念実現のため、日々全力で駆け抜けます!

 

Share Button

カテゴリー