NEWS

2018年11月26日 月曜日

【函館でスタートして4回目の開催!】11/16(金)ゼロイチ×Hakodate Vol.4 @函館コミュニティプラザ

 

 

先週11/16(金)に北海道函館市にて地方創生セミナー「ゼロイチ×Hakodate Vol.4」を開催しました。

7月の開催から同様、現地㈲澤商様との共同開催のもと、現地函館の若者とゼロからイチを生み出す成功法を学びました。

 

 

なぜアウスタがこの”ゼロイチセミナー”を開催するのか?

 

 

会の最初に、セミナータイトルにも入っている「ゼロイチ」という言葉について意味の共有、そして地方でゼロイチセミナーを開催する意義について参加された方にお伝えしました。

 

”ゼロイチとは?
→ひと、もの、かね、うしろだて、人脈なし(ゼロ)の状態から、事を興すこと(イチ)”

 

現在、新聞紙面や国の政策でも時折「地方創生」というキーワードが出てきて、地方で何か事を興すことについての関心が高まってきています。

そして資金調達の流れや方法が変わり、アイデアがお金に変わるチャンスが増えている今の世の中、地方で事を興すことは過去に比べ容易くなってきています。

 

『20代が輝く社会を作る』の経営理念のもと、弊社は20代から世の中を盛り上げていきたいという想いで、このゼロイチセミナーを開催しています。

 

 

ゲームを作ることだけでも大変だけど、収益化していかないと先は無い

 

 

第一部では、弊社クリエイターチーム”さいたまげーむす”の講演。

・さいたまげーむすというチームの、そもそもの成り立ち(ゼロイチ)

・ゲームを作ることの難しさ

・ゲームをローンチするだけではなく、収益化までもっていくことを考えなければならない

と講演。

 

そして10月の講演にて、話題に挙がっていた「函館ゲームス設立」についても進展がありました。

(10月レポート:

若者の力で地方創生を!10/19(金)ゼロイチ×Hakodate ~若いうちに飛べる力をつける~ Vol.3

 

今回のゼロイチセミナーでは、なんと!函館ゲームスにおける記念すべきゲーム一作目の構想が発表されました。

さいたまげーむすが2014年7月にリリースしたチャンバラ侍(Android/iOS) をローカル版として改良した、どすこいウルフ~函館の風~のβ版が披露され、新しいことが立ち上げっていくワクワク感に会場は包まれました。

 

 

 

アナタはどのタイプ?ゼロイチには成功スタイルがある

 

 

第二部ではアウスタ代表玉貫より、ゼロイチの成功スタイルについて講話がなされました。

 

【ゼロイチの成功スタイル】

・「仕組みを創造する人」(起業家)

・「仕組みを拡大する人」(事業化)

・支援的なサービスを提供する人(自営業)

自分はこの3つのうち、どのタイプなのかを知っていると、社会で活躍していきやすいと講演。

またこの3つ以外にも自分自身の強みを知ることや、コミュニティを作ることで繋がりが増えチャンスを手繰り寄せることになるなど、ゼロイチの成功法を講義しました。

 

 

今回のセミナーに参加された方からは、

「独立を考えていた手前、先に経験されている方からの情報を聞けて非常に勉強になった。」

という声や、

「今後の活動において非常に勉強になりました。今後この先、活動していくにあたって重要なヒントを頂けた。」

などの感想をいただきました。

 

函館での次の開催は年明けになりますが、弊社には函館以外にもこの”ゼロイチセミナー”開催の依頼を、全国各所からいただいております。

『20代が輝く社会を作る』の理念のもと、全国の若者にキッカケを与え、経済を活性化する取り組みに今後も邁進して参ります。

 

 

 

 

Share Button

カテゴリー