NEWS

2017年8月25日 金曜日

【社員紹介】長沼功樹 ~ビジネスマンとして上を目指す~

 

 

 

 

夢も無く、惰性で過ごしていた自分

 

 

アウスタに入る前は、夢も無く・毎日同じことを繰り返す日々を過ごしていました。

当時を振り返ると趣味のマンガやゲームを優先して、感情で行動し自分の軸などありませんでした。

 

そんな自分が変われたキッカケを与えてくれたのは、アウスタの與那城さんです。

 

全くビジョンが無かった私と対照的に、與那城さんは明確な将来に対してのビジョンを持っていました

 

與那城さんのような20代との出会いは初めてで、

「同年代がこんなに頑張っているのに、このままではいけない!」

と思い、アウスタの環境に飛び込みました。

 

 

働いて、初めて「楽しい」と思えた瞬間

 

 

実際にアウスタに入社し、20代の仲間が夢目標に向かって切磋琢磨している良い環境だと思いました。

 

かつては日々惰性で過ごしやる気など無かった私も、

「仲間に負けていられない」

と奮起しました。

 

入社当初21歳で、アルバイト経験しか無かった私は、

とにかく小さな目標を定め、その目標を集中して達成することを日々繰り返しました。

その繰り返しが仲間・先輩に認められ「成長したね」という言葉を貰えた時、初めて「働くことは楽しい!」と思えました。

 

 

現在は私は名古屋オフィスに所属しています。

 

私のモットーは、

「関わる全ての人に貢献すること」

です。

 

お客様の成長・キャリアアップに貢献することは勿論、

自分が変わるキッカケを与えてくれたアウスタ・成長しようと頑張っている後輩のため日々事業に取り組んでいます。

 

 

いまの自分だからこそ抱ける夢

 

 

アウスタに入社し2年。

日々を惰性で過ごし夢も無かった過去の私からは想像出来ない夢が、今の私にはあります。

 

それは「社長になること」です。

そして若者を輝かせて世の中に輩出していく事業をしていきたいです。

 

なれるかどうかはわかりません。

ただ叶えたい夢があるのに、そこに向かわない理由は私にはありません。

これからも人間として、ビジネスマンとしての成長を止めずに、夢に向かいます。

 

 

 

Share Button

カテゴリー