NEWS

2017年4月22日 土曜日

【お客様の声】―未経験だからこそチャレンジした!-(大崎さん)

 

 

 

 

今回はauショップで就業されている大崎さんをご紹介します。

 

auショップでの勤務もそろそろ3年目の大崎さんに、就業前後での自身の成長・変化についてお伺いしました。

 

大崎さんの体験談は、”成長したい”・”自分を変えたい”と考えておられる方のヒントになるかもしれません。
ご覧ください!

 

 

アウスタに出会う前

 

 

‐先ずアウスタ出会うまでについてお伺いしたいと思います。
 初めて働き始めたのはいつからですか?

 

大崎さん:
高校生の時からです。

 

-えっ!?どういうことですか?

 

大崎さん:
家業の新聞店を手伝っていたんですよ。
朝から機械を動かしたりとか、帰宅してから手伝ったりとかしていました。

 

-なるほど~。社会人経験は実は長いんですね。
大崎さんは高校卒業されてからすぐ就職された、とのことですが。

 

大崎さん:
はい、井戸掘りの会社に入社しました。
井戸掘りの仕事って普段耳にしませんし、どんな仕事なのかなぁと思い入社しました。
4年間その会社に勤めました。

 

 

コミュニケーション力に不安を感じ転職を決意

 

 

‐転職を考えられたキッカケを教えてください。

 

大崎さん:
仕事自体は1年ぐらいで現場での業務は一通り出来るようなり、下請け会社との交流など様々な経験をさせてもらっていました。
ただもっと20代でしか出来ないことがあるんじゃないか?と漠然と思い転職活動を始めました。

 

‐その過程でアウスタと縁があったわけですね。

 

大崎さん:
そうですね。
新しいことに挑戦したいなぁ・コミュニケーション力を磨きたいと思い相談をさせてもらい、auショップのお仕事を紹介してもらいました。

 

-ちなみにauショップの仕事にしよう!と思ったのはどうしてですか?

 

大崎さん:
担当の西脇さんからコミュニケーション力に関して
「接客→販売→営業→法人営業というステップがあるんだよ」
という話しを聞きました。

 

営業職はやりがいがありそうと思っていました。
でも接客経験が全く無かった自分には難しいかなぁ、と思ったんです。
なので接客・販売、そして提案をする営業要素のあるauショップは自分の成長の為に最適と思ったので、auショップの仕事にチャレンジすることに決めました。

 

 

(担当の西脇と笑顔で📷^^)

 

 

自分の仕事=お客様にとって最善の提案をすること

 

 

-そろそろauショップでの勤務も3年目になりますね。自身で成長したなと思う点があったらお伺いしたいです。

 

大崎さん:
接客経験が無かった私でも、都内有数のオフィス街で働くビジネスマンの方々にご納得いただけるような説明・提案が出来るようになったことですね。

 

-それは嬉しいですね!

 

大崎さん:
始めはお客様にご満足いただける対応が出来ませんでしたが、最近はどのように対応すれば御納得いただけるかが掴めてきました。
自分のコミュニケーション能力は上がったと感じています。

 

-成長していますね!ちなみにお店での順位みたいなものはあったりしますか?

 

大崎さん:
あります。今まで一回だけ一位になったことがあります。
ただその時以外は二位、三位ぐらいを行き来しているので、安定的に一位を取れるようになりたいです!

 

あと店長からは常に「お客様にとって最善のご提案をするように」と言われます。

お客様にとって最善の提案を出来るよう、もっと自分の実力を磨いていきたいと思います。

 

 

 

 

これからについて

 

 

-最後にアウスタと出会って良かった!と思う事はありますか?

 

大崎さん:
今の職場と出会えたことですかね。
都内でも有数のオフィス街にあるお店で働くチャンスをもらえましたし、そのおかげで自分自身成長出来た実感があるので。

 

‐ありがとうございます!今後の目標はありますか?

 

大崎さん:
現在模索中です。
でもアウスタでの2年間の経験で自分が出来ることが確実に増えたと思っています。

 

-是非アウスタで次のキャリアに関しても考えていきましょう!
最後に大崎さんの夢をお伺いしでもいいですか?

 

大崎さん:
「幸せな家庭を作る」ことです。
そのためにも成長して、いざ家族が出来た時に養えるようにならなければいかなかればいけないと思っています。

是非今後もよろしくお願いします!

 

-こちらこそ今後もよろしくお願い致します!

 

 

 

 

Share Button

カテゴリー